ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。 banner_02.gif

2012年02月26日

24歳の娘の相談です。

ご相談内容 :24歳の娘の相談です。現在美容師に務めて4年です。
レッスン等お付き合いとかで今だ貯蓄0です。

いつも最終電車で帰り家に着くと疲れているのか
こたつにはいりTVをつけ、うとうと 風呂にも入らず
(お客様相手の仕事だから必ず風呂にははいる様いっても)寝てしまい、
無駄遣いしない様、昼と夜の食事はお弁当をもたせています。
が、その空箱も出そうとせず、私(母 )がカバンから出し 
洗って、弁当を詰めています。

着替えた服もそこらに脱ぎっぱなし、
仕事が休みの日は部屋の掃除すらした事がなく、外出ばかりです。
主人が生活態度が悪いと大声をあげると 逆切れして、
どこが悪いのかと言い返します。

あげくの果てには家を出る と言い出し。。
一年間程、仕事場の近くでマンションを借り友人と生活しており
少しは親のありがたみが分かっていたと思ったのですが。。
こちらもあまかった様です。

そんな生活なのでもう、家から出したくないのですが、
二言目には、家を出る。と言い出します。
どこか あてがあるんでしょう。

こういう業界のお仕事は一人暮らしの人が多いので。
もう どう対応したらいいのか主人と悩んでいます。
兄弟は兄(地方に寮に住んでいます)と弟(今年、大学を卒業で就職致します)が
いますが、娘みたいなことはなく、平凡な生活をしています。

女の子なのだから、少しは家庭のこともしてほしいですし
(私も社員としてフルで働いていますので)良いアドバイスを 
お願いいたします。ただ、しごとに対しては一生懸命です。
スタイリストになれそうみたいです。

さえ様(50代女性)



橋本コーチからの回答


さえ 様

このたびは、ワンポイントサジェスチョンにご相談いただきまして
ありがとうございます。MLC認定コーチの橋本です。

今回は、私のほうからお答えさせていただければと思います。

お嬢さんの毎日の状況を見るにつけ、親の心子知らず!
親の心配をよそに、本当にもう!という心境でしょうか?
気苦労が絶えないので、ホント何とかならないだろうか? 

でしょうか?


この幸せを願わない親はいない。
幸せを願うからこそ、本当に幸せになって欲しいからこそという
思いから来るお母さんのご心配だと思いますが、如何でしょう?



でも、1つ2つお母さんに教えて戴きたく思った所が有りました。
それは、

主人が生活態度が悪いと・・・・      
の箇所ですが、

何がどう悪くて、何をどうすれば生活態度が良く見え
心配が消えるのでしょうか?

また、なぜそう思われるのでしょうか?



兄弟は・・・・              
の箇所ですが、
お兄さんや弟さんの様になれば心配が消えるのでしょうか?
これもなぜそう思われるのでしょうか?

お父さんやお母さんの中に、お嬢さんに対してこうあって欲しいという
具体的な理想像イメージがあり、それと違うと感じて居られるのでしょうか?



でも、

大切なのは、お嬢さんとどんな関係性を築きたいのか、
その実現の為の親子のコミュニケーションをどのようにするのか?
というお母さんのあり方だと思います。

それには、お嬢さん自らが、今、現時点で考え思っている
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自身の幸せに対する本心・本音や答えを理解して上げることだと思います。
それは、お嬢さんに向き合い、心を開き、本音のコミュニケーションを
交わし、理解することに体当たりすることだと思います。

具体的には、好意をもって質問を繰り返し、
それに対して、一切の評価や価値観を押し付けず
只々聞き入って戴くことです。保育園や幼稚園から帰ってきたお嬢さんに、
園でのその日の出来事を聞いた様に、深く共感をしながら、
思いを聞き、寄り添ってあげるのは如何でしょう?

そして、そのお嬢さんお気持ちに対して現れた、
お母さんご自身の思いを確認して戴けないでしょうか?

キツイ言い方かもしれませんが、
「変えようとせず、分かろうとせよ!」の実践をしてみてください。

お嬢さんが、ご自身の心の中に持っている幸せな親子関係とは?
の答えに気付くまで、些細な話題からで結構ですので、やってみてください。
必ずや、お互いに深く大きな気付きが現れると思います。

いくら親子でも、相手の心の中に起きていることはわかりませんので、
相手のことを深く理解しようと思ったら、これが一番お薦めする内容です。

如何でしょうか?




また、野口義則 著 『鏡の法則』という書籍が
今回のお母さんの問題解決に役立つと思いますので、
参考にして戴ければと思います。

そして、無料体験コーチングの方をご活用戴ければ、
一緒に整理解決するお手伝いをさせていただきます。
よろしければ、気軽にご利用してみてください。


体験コーチングのお申し込みはこちら
http://www.e-realize.jp/experience.html
ラベル:子育て 家族
posted by MLCコーチング・スタッフ at 07:40| 家庭相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご相談のお申し込みは こちらから お気軽にどうぞ。


ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。