ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。 banner_02.gif

2009年03月02日

この臆病な性格、悲観的な性格、どうしたら改善できるでしょうか?

この臆病な性格、悲観的な性格、どうしたら改善できるでしょうか?



私は、調剤薬局に勤務している薬剤師です。現在、管理薬剤師という店舗の管理者です。お医者様、同僚、部下、すべての人間とうまい関係をつくることができません。すべての人の顔色を伺いながら仕事を
している状態です。この状況を打開するために行動することができません。できないというよりうまい方法が見つかりません。

自分は、とても臆病なんかもしれません。失敗したらどうしよう・・そんなことばかり考えて無駄に神経をつかって疲れています。この臆病な性格、悲観的な性格、どうしたら改善できるでしょうか?

薬剤師さん  30-34才 男性薬剤師さま

 
 この度は、潟潟Aライズワンポイントサジェスチョンへのご相談、ありがとうございます。

今回、潟潟Aライズ認定コーチ新居(にい)がお返事をさせていただきます。

さて、文中に『すべての人の顔色を伺いながら仕事をしている状態です。』とありますが、さぞかし毎日お疲れのことと拝察いたします。

他の人の顔色が一番気になるのは、どのような時なのでしょうか?

薬剤師さんにとって、一番気を使われている方はどなたですか?

ご自分で『臆病な性格、悲観的な性格』と思われているようですが、一概にそのようなことは言えないと思いますよ。

なぜなら、その性格をどうにかしたい、改善したいと思われていらっしゃるわけで、現在の人間関係をより良くしたい、という前向きな姿勢がそこにあるからです。

改善する方法を知りたい、ことは自分のこうありたい状態に近づきたい、ということだと思います。

その望む状態はどのようなものか、まず自分に聞いていくこと、ではないでしょうか。

他にも…過去のことに関して、

いつから人の顔色を伺うようになったのか?

人間関係がうまくいっていたときはどんなときだったか?

上記にも現在のことを聞いている質問がありますが、そのようなことを書き出してみて下さい。

そして、自分にもできていたこと、はりきっていた頃のこと、を思いだし、少しずつ自分に自信を持つようにして下さい。

この作業は、なかなか一人ではやりにくいものです。

それと聞き役がいると、聞かれることで自分の思いを整理することができます。

話すことで、悲観的な気持ちを“放し”、もっとご自分を解放させてあげてはいかがでしょうか。


ぜひ、無料体験コーチングをご利用下さい。


無料体験コーチング

http://www.e-realize.jp/cgi/cgi-bin/experience/index.cgi
posted by MLCコーチング・スタッフ at 00:33| 人生相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご相談のお申し込みは こちらから お気軽にどうぞ。


ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。