ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。 banner_02.gif

2008年10月08日

無理に書いていると「いや、自分はそんな事考えてないな」と思える内容になってしまい、どうどう巡りです。

Q.無理に書いていると「いや、自分はそんな事考えてないな」と思える内容になってしまい、どうどう巡りです。

中学時代の両親の離婚から、恐らくぜんぜん立ち直らないまま大人になり、結婚し、子供もいるのに、「皆は大した事無いって思うかもしれないけど、当人は結構大変なんだよ!」と内心では不満のある、かなり子供じみたオヤジになってしまっている者です。
(あ〜、何書いてるんだろ…)

済みません、本題いきます。
成功哲学の本質はどの話も同じことを伝えるものですね。
その中で、自分の気持ちを書き出す内に、必ず本当の自分の気持ちが絞られる。と良く言われているのですが、実際やってみると、まるで幼稚な考えしか浮かばす、とても次から次へと書き出すことなどできません。

ちなみに、無理に書いていると「いや、自分はそんな事考えてないな」と思える内容になってしまい、どうどう巡りです。

この行為は、自己実現や人生の成功において最も基本的で、初期段階のものだと思いますが、いきなりそこでつまずいてしまっています。
その先に進むための何か良いアドバイスを頂ければ嬉しく思います。

皆様のメルマガ、楽しみにしています。
頑張って継続してくださいね。


Iさん 40-44才 男性

 A.コーチ新居の回答


 Iさん、こんにちは。
Iさん…さぞかしたくさんの成功哲学の本などを読まれ、自己成長のために努力を重ねてこられた方、と拝察いたしました。

まず、「自分の気持ちを書き出す」ということをすでに実践され、自分を見つめ直すという行動をされていらっしゃること、大変すばらしいと思いました。

ご自身では「…実際やってみると、まるで幼稚な考えしか浮かばす、とても次から次へと書き出すことなどできません。」ということですが、決して「幼稚な考え」ではないと思いますよ。

どのようなところが「幼稚」かどうかわかりませんが…Iさんが「幼稚」と感じる事柄は、他の人にとっては「偉大なこと」かもしれません。

まず、「自分を表現しようとしている」そのチャレンジ精神を評価してあげてはどうでしょう。

話しは変わりますが、小学校の時、夏休みに「絵日記」の宿題がありましたよね。プールに行った日、もあれば「何もしなかった」とか、書いた日もありませんでしたか?

夏休みの絵日記のように、ある期間を決めて(1ヶ月間とか)毎日の出来事に対する、Iさんの気持ち、思いを書かれてはいかがでしょうか?

自分の気持ちに正直になる、喜怒哀楽をそこに出し切る…そうすることによって、だんだんご自分のほんとうの思いを文字に、言葉に、文章に表現していけると思います。

Iさんは、“無理に書いていると「いや、自分はそんな事考えてないな」と思える内容になってしまい、どうどう巡りです。”とのことですが……たぶん、その内容は、本に書かれていたことか、ご自分のありたい姿、かもしれまんせんね。

Iさん、常にご自分を高めようと、理想を追い求めていらしたと思います。思いきって、楽しかった夏休みの思い出を書くように、ご自分の喜び、哀しみ、楽しさ、怒り?を綴ってみて下さい。

一定期間、何かを続けること、は自信を持つことにつながります。
向上心のあるIさん、ご自分の人生をIさんらしく、Iさんにしかできない成功を心から祈っております。


体験コーチング









posted by MLCコーチング・スタッフ at 23:50| 人生相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご相談のお申し込みは こちらから お気軽にどうぞ。


ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。