ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。 banner_02.gif

2008年06月27日

お客様に2年間も納品を断られています。

Q.お客様に2年間も納品を断られています。



 私が勤める会社は、家具小売業です。2年前、お客様に家具を販売致しました。そのお客様はお金は払ってくれたのですが、お届けが未だにすんでおりません。

 何度か連絡を取りましたが、『今、部屋に入る場所が無いから』と断られ、最近では、『こちらから連絡するから』と電話を切られてしまいます。 会社からは『納品は未だか』と催促されます。(商品が現品なので、キズが付いてクレームになってしまう為)お客様に今、商品が必要でないのなら、いったんキャンセルして、必要になった時にまた購入すればいいと、話もしましたが、『また今度』と言うばかりではっきりしませんし、会社は会社でお金を払っているのだから、キャンセルはして欲しくないと言われました。
(特にキャンセル料はもらっていません。)

 以前、このお客様に『現品販売の為キズあり』と表示した商品を届けたところ、『キズがある』と言われ値引きすることになったのです。 こちらの話を全く聞こうとしません。今現在2年も商品を預かることになってしまっています。今後も預かっていかなければいけないのでしょうか。



タマキさん 女性 30-34才

 A.コーチ新居の回答



 タマキさま、このたびはワンポイントサジェスチョンへお問い合わせありがとうございました。

 誠実にお仕事に取り組まれていらっしゃるタマキさま、と拝察いたしました。そのお客様とのやりとりは、すでに2年が経過しているとのこと、2週間、2ヶ月ではないのですから、これまで2年間の長きに渡りそのお客様と対応されてきたタマキさまの根気強さに敬服いたします。

 はっきり申し上げて、「預かり料」を提示すべき、ではないでしょうか?
その家具を置かれているスペースにも料金が発生しています。
また、商品を現状のまま維持する諸経費も考えられます。
ですから、これから先は1ヶ月預かった場合のサービス料をいただきたい、とお客様にその料金を提示してはどうでしょうか?
また、今までの2年間分の「預かり料」を頂くとするとこれだけの金額になる、ということもお客様にご理解いただきたいところですね。

 または、その家具をレンタルの倉庫などに保管する場合の料金、その倉庫までの輸送料などを含めての額を、一つの案としてお知らせすることもできますね。いずれにしましても、そのお客様がお支払いをされていても、その商品への執着はすでにないことは、2年間という年月に表れていると思います。

 タマキさまのご説明でそのお客様が心を開いて下さり、問題解決に向かうことを祈っております。
また、お仕事、それ以外のご相談は無料体験コーチングをぜひご利用下さい。


posted by MLCコーチング・スタッフ at 19:11| 人生相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご相談のお申し込みは こちらから お気軽にどうぞ。


ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。